1 / 1
布で作った夏服
2009.10.08 Thursday
作成時期:2009年夏
材料:布

ワンピーース
伸びる素材の布。腹部分はゴムが少し入ってる。
ワンピーース
伸びない布。腹部分だけゴム素材。





教わりつつ少しずつ作ってみた夏服。
実際教わりつつ、手伝って貰いつつ作った服はいくつかあるが・・・
それを除いて自力で作れた2着を公開してみる。


作ってもらったフレンチスリーブのTシャツの型紙を元にまずTシャツを作ったが、
やっぱスカートつけたいなぁ〜・・・と無理矢理布を縫い付けた2着。


白い方は上下が完全に違う布なので、よく見ると変・・・と言えば変。
まぁこんなもんかな、と思えばこんなもんか。という感じだ。


アイロンプリント
アイロンプリントですが何か。
アイロンプリント
夏っぽいだろう。






ボーダーワンピ
ホーラ、ストレッチ素材だよ
ボーダーワンピ
ホーラストレッチ・・・





白色ワンピ
汚れ易い白!!
白色ワンピ
後ろはこんな感じ





うちのロックミシンはロックミシンとして機能してくれないので、
端の処理が面倒ではないストレッチ素材の服を作ろうとしてたが・・・


ふっつーーの綿の方が作りやすいんだという事を今期夏に作った5着目(白いワンピース)で初めて気付いた・・・・。

あと無地の生地がどんなに作りやすいかって事も5着目で気付いた・・・・。
それまでボーダーの服ばかりを作ろうとして、毎回縞合わせにヒーヒー言ってた・・・。


当分無地の非ストレッチ素材の布で作るようにしようと決めた・・・


縞模様なんて・・・・ 縞模様なんて・・・・・




・・・というか、、上の写真じゃ着た感じがどんな服かほんとによくわからんな・・・・とふと気付いたので・・・・

比較的洋服の形状が分かり易い写真を載せてみる。


しま
着るとこんな感じ。
白色ワンピ
あ、この写真すっげー分かり易い!




小公女マーガレット
2009.04.14 Tuesday
作成時期:2006年ゴールデンウィーク
材料:オーガニックコットン約11玉

マーガレット
あまり着てない羽織るもの




珍しくふっつーーーの自分用の羽織物(マーガレット)も作ってたので載せてみる。
2006年5月・・・。ゴールデンウィーク・・・。
これを書いてる今現在から3年も前なので、なんでそういう事になったのかうろ覚えだが・・・

・家に引き篭もって

・プチ断食をしつつ

・24時間耐久で小公女セーラを見て、(30分×全46話=全23時間)

・小公女セーラに陰のパワーを貰いつつ、編み物をしたら一体どんな作品が出来上がるのか!?

・果たしてセーラっぽいものが出来上がるのか!!?


・・・というようなチャレンジ(って何のだ。)をした。
何の修行だ・・・。


で、そんな訳の分からん極限状態みたいな感じで編んだのがコレ。
(結局2日に分けて見たような・・・。)


マーガレット
一体どの時期に着るのがベストなのか

マーガレット
よく分からんので



マーガレット
滅多に着ない

マーガレット
意外に厚みのあるマーガレット




単調な作業が嫌いなので、ずっと同じ模様を編み続けるってのはなんかたいぎくて
(※標準語訳だとなんだ・・・?「めんどくて」?「だるくて」?中国地方全域で割と通じるらしいよ。「たいぎい」って。)
なので、なかなか衣類っぽいものは編む気にならない。

マーガレット
作りは物凄く簡単。



マーガレット
襟ぐり裾部分は市松模様っぽいレース