1 / 1
コースターがあらわれた!!
2009.11.03 Tuesday
以前作ったスライム鍋敷き
今回もドラクエをやる女子への手土産で、日常使えるちょっとした小物っぽい感じでコースターを作った。

スライム表
コースター表。
スライム裏
裏は家にあった適当な布。





コースターは鍋敷きの4分の1のサイズにすればいいか。
鍋敷きが4マス分を1ドットとしていたところを、
コースターは1マス1ドット。

そうすれば単純に4分の1サイズの絵が出来上がるかな・・・と・・・・思っていたが・・・・仕上がりを比較してみると甘かった。

カギ編みの場合、糸の色変え時に綺麗にパキッと色が変わってくれる訳ではないので、
絵が細かくて糸がちょっと太めだと、このようになんかちょっと汚くなるのだ。・・・と気づいた。


スライム表
今回作ったコースター
スライム裏
前回作った鍋敷き




ホラ、、すげー違う。コースター・・・やっぱりなんか汚い。
よくこれを手土産なんかに・・・・。
ほんと雑巾にしてくれていいよ。(私信)


コースター
こうすれば絵が隠れてくれる。

いや・・・だけど、毛糸の色を変える時の方法については、本を見た事や人に教わった事もない完全な自己流なので、
ちゃんとそういうきちっとした方法が分かれば
もしかしたら綺麗に出来るのかもしれない。

今回の反省。小さい物を作る時は細い糸で作れ。
なべしきがあらわれた!
2009.07.10 Friday
作成時期:2009年6月末
材料:残り毛糸寄せ集め
作成時間:わりとすぐ
作成動機:他に良い土産が思いつかなかった


ドラクエ好きの友人への土産として作ってみた。

なべしき
なべしきがあらわれた!!




何故鍋敷きにしたかと言うと、例えば手編みのポーチとか帽子とかを貰っても好みに合わなかったらきっと使わないだろう。と思うので、

1番あって困らず、どんな柄でもとりあえずあればいつかきっと使って貰えるであろうもの・・・と言えば鍋敷きかな、と思う。


なので、鍋敷きにでもしてくれと渡したが、「勿体なくて使えない」と言われた・・・。
って、そんな事言わずに鍋でもやかんでも置いて
その熱でスライムを倒すぐらいな気持ちで使って欲しい。
(どうでもいいが、1番右のが裏返した状態↓)

なべしき
チャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッチャッ♪



なべしき
冷蔵庫にかけてみた。

このテのキャラ物は色々作ってみたいと思いつつ、
編めばすぐなんだけど、ドット絵づくりがなかなか面倒で・・・という感じでなかなか進まない・・・。
人が作った既存のドット絵を使うのも良いけど、個人的に編みたい絵はいくつかある。

・・・けど、ドット絵にちゃんとなってくれるかどーだか。

コロニークッション!
2009.05.09 Saturday
作成年:2009年春
使った毛玉:そんなに使ってない


作成時間:表1週間、半年何を作ろうか決まらないまま放置。裏面1日。


ルミノドットという、メッシュパネルの間にカラーピンを挿して作った絵柄を光らせるイルミネーションボードがある。
[luminodot公式サイト] http://www.luminodot.jp/


パネルのドットを利用し、絵柄を作成していくという作りなので
ルミノドットのサイトには、この絵柄見本や投稿されたイルミネーションなどが沢山公開されている。

その絵柄のドット絵は自由にダウンロード出来、本来はそれを利用してイルミネーションパネルを作っていくのだ。


それならば・・・ルミノドット用のドット絵の図案を編み物に使ってしまえ。ホトトギス。



というような訳で、フリーでダウンロード出来るテンプレートダウンロードのページからダウンロードして編んでみた。

何でこれにしたのか忘れたが、スペースコロニー柄を選んだ。



ここまで一個のものに色数が必要なものを編んだ事なかったけど・・・
絵の具を買うような感覚で毛糸を購入。
まぁ大体各色一玉でいいかな?

細かい色替えは図案通りにいかないと気が済まない性質なので、
いつもより細かい作業に多少混乱しつつもなんとか完成した!


コロニー柄
スペースコロニーが完成した。




ここまで編んだところで一体これを何にしていいもんか・・・・
かばん??いや、これがかばんになったところでそんなに使わないような気が。

ウーーーーーン・・・・



・・・と、半年放置。


もうクッションでいいや。



という訳でクッションになった。


コロニー柄クッション
まさかクッションになるとは・・・




毛糸で編んだ袋状の物の中に直接綿を突っ込んだが、
「布でクッションを作ってカバーにした方が良かったんじゃ・・・??」と
友達に言われた。

あー、そっか。

けど、このまま洗濯ネットか何かに入れて洗うとするなら、どっちでも同じ事のような気もする。


まぁいいか。


コロニー柄クッション
裏は普通のボーダー柄。

懐かしゲーム機風のゲーム機入れ
2008.05.04 Sunday
DSケースに作った某懐かしゲーム機模様のケース。素材は夏に持ってても暑苦しくない素材。

DSケース
DSに丁度良いサイズ
DSケース
カセット入れるところの蓋っぽい感じ